新人教育を行う際は期間の事を考える

教育

新人教育を行う際は期間の事を考える

教育について

画像

新人教育に使用をする期間はどれくらいあれば良いのか考える方も多くいます。
あまりにも短すぎると、しっかりと覚えてもらう事ができなくなってしまいますし、長すぎると飽きられてしまい、行ってきた内容が頭に入らないと言う場合もあります。
どちらにしても会社的なメリットはありませんし、教育を受けている本人にもメリットが無いと言う事になってしまいます。
新人研修は徐々に改善をしていく事によって、より良い状態にする事ができます。
そのため、最初は1ヶ月程度の期間で考えてみると良いでしょう。
会社によって覚えなくてはならない事が変わってくる場合もあります。
最初から難しい事を教えるつもりはなくても、専門職の場合はどうしても難しい内容になってしまう事が多いです。
最初に1ヶ月程度行ってみて、覚えてほしい内容を全て教える事ができなかったと言う場合は、1週間ずつ期間を伸ばしてみると良いでしょう。
1年に1回しか新人の教育をする事はできないので、長く悩んで期間を決めるようにしましょう。

関連情報一覧